2種類以上のご感想

 

単独メニューのご感想は左の項目よりご覧ください。

 

*****************************************************************

new!

DNAアクティベーション+レインドロップ

 

▶︎頭の中のゴチャゴチャが取れました

 

▶︎疲労感が抜けてスッキリしました

 

▶︎帰ってからとても眠くてすぐ寝ました

 

自分をじっくり癒したり、大事にする時間を取るって大切ですね。

(2014.5. Oさん 主婦 東京都)

 

 

new!

DNAアクティベーション+直伝霊気

 

『観音さまに助けられて』

 

ゴールデンウィークからややワーカホリック状態、、、
いいかげんメンテナンスしなくては、、、、と思うとありがたいことにハードなお仕事をいただくことが多くて、へとへとだったときに。

昨日は、観音様の慈愛に励まされました。

観音様のチャネリング契約を持つ、えみこさんのお宅で
DNAアクティベーションと霊気を受けました。

ハードワークと車の移動で、おそらく熱中症のような感じだったのかも、とも思うのですが、

お邪魔した時には頭が痛くて、熱っぽくなっているのすら自覚できなかったんです。

長時間の運転で肉体がはりさけそうだったので霊気と、DNAアクティベーションもお願いすることにしました。

先日、わたしがあるお客様に同じくDNAアクティベーションの施術をさせていただいたあと、

「Hさん、慈悲、慈愛っていいですね、、自分も慈愛をそだてたい、、」

とご感想をいただいたのです。
わたし、いつもどおり、ただ必死にお仕事しているので意味がわからなかったのです。

でも、この日受けたアクティベーションで、

私は同じように、慈愛をかんじて、
あぁ、お客さんが言っていたのはこういうことだったのかなぁ、と思いました。

本当に満たされてゆく感覚と、無理をしてきた自分をも許してくれる感覚、、、
私自身の無知を許してくれる感覚、、ホッとして癒されちゃいました(*^_^*)

そして、直伝霊気を、頭に受けました。タイマーで15分ほどだったと思います。

それなのに、とっても不思議なことがおきました。

たった、15分なのに、時間て関係ないんですね。


なんだかとがってしまったサードアイが、どんどん緩んでやさしい感覚に戻ってきます。

そのときに、私が見えている世界のゆがみも修正させてゆくみたいで、
あ~、これからは自分をこういう風にみてゆこう、そうしてゆけばいいんだ、、、という方向に、意思を更改してゆくような感覚でした。

このところ、わたしにしてはめずらしいのですが、
インディゴのわかいお嬢さんたちをセッションさせていただくことが多かったのです。

共通しているのは、個性的なすばらしさをもっているのに、ご家族から理解を得られなかったり、ご家族の価値観が女性というものにネガティブなものがあって、そのゆがんだ影響を受けて、ご自身を発揮するときになにかネガティブな感覚を抱いてしまいがち、ということ、

そして、若さゆえに、不安や恐れにおしつぶされそうになってしまうこと、、、。

どれもこれも、わたしも経験していることだし、だれもがそうだと思う。

どんなに素晴らしい人、ってみえても、みな恐れや不安とはいつも戦っているとおもうし、でも、それをも乗り越えて自分の殻を破ったり、前進するとき、おおきな達成感を得るのだと思う。

そこには、自分は自分で大丈夫だ、という独りよがりではない、でもゆるがない自信が必要だし、同時にそのことに対する責任感も必要だと思う。
その両方を身につけることができたとき、本当にわたしたちは強くなれると思う。
プレッシャーをも楽しめるようになる、、一流のスポーツ選手のように。

はなしがそれてしまっているけど、
そういう自分自身の在り方、存在価値のようなものに対するゆがみが、


たった15分の直伝霊気を受けている間に、どんどん修正され、楽になってゆきました。

不思議な体験だったな。霊気はやっぱりシンプルだけれどすばらしい(*^_^*)

ヒーリングも基本にもどる、、、ではないけれど、
やっぱり、DNAアクティベーション、フルスピリットアクティベーション、直伝霊気、エンソフィックレイヒーリング、基本のヒーリングは、シンプルだけれど、とてもすばらしい効果と私たちの持っている可能性の開花をサポートしてくれるものだと思いました。

みなさまもぜひ一生に一度、、、、お試しになってみてください。

えみこさん、ありがとう☆ わたしも帰りはこころがほっこり、

うれしかった♡ (2014.5 Yさん 栃木県)

DNAアクティベーション+直伝靈氣

 

『どんだけズレていたのか実感』

 

一番はじめに実感したのは、
まともな精神状態でまともな生活を送れている
ということ。
ふつうに生活できるってすばらいい・・・
どんだけ偏ってずれて枯渇している状態で生活していたか身にしみたよ。

この一か月、精神的には安定した状態と、
大嵐の状態とかなり行ったり来たりしてた。
でもその行ったり来たりの中で、
嵐の原因の核心部分に気づきやすくなったとおもう。

以前だったらもっと時間かかっていたところが、
シンプルに見えやすくなったというか・・・

だから、なぜだろう?と投げかけるとその答えがかえってくるのが早い。

自分のことをいろいろ思い出した。
思い出すたびに一つ一つクリーニングしていった。
これは仕方のなかったことだと置き去りにしてきた事が
たくさん目の前にあらわれた。

今までも様々出てきてたんだけど、向き合うエネルギーがなかった。
わかってはいてもつらくて目をそらしてきた。
そういうたくさんの出来事、記憶にちゃんと向き合えた。

そしてクリーニングすると同時に反省した。
誰のせいでもなく自分の責任なんだと認め、深く反省した。
また自分自身にもあやまった。

底なし沼のように次から次へと溢れでてくるネガティブな感情に、
この半年間翻弄されつづけてきた。
どんなにクリーニングしてもしてもしても、
後からあふれてくる。手におえない。
先が見えなくて、心は半分折れていた。

でもその根源は・・・
すべて自分でつくり出しているということにようやく気づいた。
気づき始めたらはやい!いろいろ
溢れだす感情にふりまわされる時間が確実に短くなった。

原因がわかってきたおかげで、
やってもやっても努力は報われないんじゃないかという
絶望的な気持ちから脱することができた。
自分をいたわり、自分自身をもっと信頼してみよう、とふと思えた。
(なんの根拠もないんだけと)

ここからかなり空気がかわってきた。
日々、心の休まる時がなく過ごしてきたのが、
波風たたない静かな時間をすごすことができるようになってきた。
その時間はだんだん増えてきてると思う。

えみこさんが来てくれて、光をいれてもらったことで
自分と向き合うことができて、たくさん大事なことに気づけた。
腹ペコではだめだったんだね。
がんばればがんばるほど消耗してしまい、悪循環だったかも。

なんで光のエネルギーを消耗してしまうんだろう?
自然と生きていく中で充電されないんだろうか?

ある日気分がだめだめで癒されたくて桜並木を散歩していると、
すーっとネガティブなドラマに入り込んでいこうとする自分に気がついた。
それは完全に”今”からずれていく瞬間だった。

その時気づいた。
”今を生きる”ところからずれるとどうやら消耗してしまうらしい・・・と。
かなしいとか苦しいとか、今その感情を体験している時消耗するわけではない、

過去のできごとや、まだおこってない先のことにとらわれている時
エネルギーはダダ漏れ(笑)してくみたいだ。

えみこさんに考えすぎと言われて、ほんとにそうだなと思ったよ。
今じゃないことを考えてわしは消耗してたんだ。

心に出てきたものを素直に受けとめるだけでいいのに
わしはその感情にいっぱいおまけのドラマをつくりすぎていた。
もうやめよう。

長々だらだらとメール書いてしまいました。すません。
こんなんで参考になるかしら・・・?

ほんとにありがとです。
次回東京に行ったときはまたお願いしたいです。
都合があえばよろしくお願いします。(2011.10. Hさん 岩手県)

 

 

DNAアクティベーション+直伝靈氣癖の改善+直伝靈氣ヒーリング

 

私は自分の性格や考え方の癖でいやな点があって、ずっと気になっていました。
よく自分の悪いところも受け入れて好きになるのが大事だ、と言いますが、

やっぱり自分の好きじゃないところを好きになるというのは
好きではない人に恋をできないのと同じく、私にとっては難しいことです。

どうしていつもいつもこういう行動、考えをしてしまって、それを変えられないんだろう。
もって生まれたもので、それこそが自分の姿なのかもしれないけど
よくないとわかっているんだから少しでも変えていきたい。

セッションを受ける前に、自分の問題点、変えたいことを表面的ではなく、
一緒に掘り下げて、焦点を当て、引き出してもらいました。
自分がほんとうに感じていることって、計算もあったり、いろいろな不必要なバリアで覆われているみたいです。

私は何を考えているんだろう、感じてるんだろうって、考えるきっかけにもなりました。
今は自分がもし子供ならば、純粋にどう感じるんだろう、と一度落ち着いて自分のほんとうに望むことを探すようになりました。

セッションに入ってから、首筋、背中にかけて、くすぐったい感じでパワーが入るのを感じ、しばらくクスクス笑ってしまいました。
約40分の間で、夢だったのか居眠りしてたかわからないけどイメージが浮かび、
A4くらいの閉じられていない厚い紙の束を手に持ちながら、
そばにあった焼却炉の前で「ねぇ、これって燃やしていいのかなぁ?」と近くにいた誰かに聞いていました。

セッション後に、そのイメージを話したら、不要なものを捨てるという意味かもしれないということでした。
そのイメージの中でも、その分厚い紙の束は、ずっととってあった何か、という感じのものだったので、それを暗示しているのでは、というアドバイスは納得できました。

セッションを受けた途端、自分が変わったとか、目にも見えないし、自覚もありませんが、終わって帰りがけに外に出ると
心が軽くなって、さっきまで重々しく悩んでいたことなどがパッと消えていました。
「もしかして、私変わったかも?今までと違う考えができそう!」と思いました。

その後、じょじょに仕事も前進し、考え方も変わってきています。
いろいろな仕事のチャンスや、人間関係の広がりも増え、自分の道が浮き彫りにされていくような感じがあります。
心に響く言葉、何か気づかされるできごとによくあうようになりました。

セッションを受けたことだけでいろいろ変わってきたとは思ってはいませんが、自分の運気なども上がってきていて、その一部として、セッションを受けるタイミングもやってきたんだと思います。
一歩一歩を踏み出すときに、自分で踏みだすこと、人からの影響、サポートなどいろんな力があると思いますが、
こういうヒーリングも同じようにその中の一歩を踏み出す力になってくれると思います。(Sさん 東京都)

埼玉県 西川口

 11:00~20:00/不定休

完全予約制

女性専用

 

男性の方は、

遠隔ヒーリングをご利用頂けます。